HELLO FUTURE

ママ1年生これからの人生探し

産後の病院での過ごし方

子供が産まれたらやりたい事って山程ありますよね。出産後のイベントも盛りだくさんです。妊娠中に、子供が産まれたらあれやるこれやるってリストアップして、わくわくが止まりません。私もそうでした。そこで、出産直後の入院生活、どのように過ごしたかお話したいと思います。

 

1.とにかく写真撮りまくり

まずはやっぱりこれですよね。待ち焦がれた我が子との対面、どんな瞬間でも残しておきたくてとにかく写真や動画撮りまくり。なんなら定点カメラ置いて一瞬足りとも逃したくないぐらいの気持ちです。特にコロナ禍でパパの面会もNGなので、あとで沢山見せようと思ってずっとカメラ構えてました。そして沢山撮ったのは良いけれど、どの写真も似たような写真なのに微妙の違いがあるから整理しようと思っても消せない事態。きっとこれあるあるですよね。

 

2.親戚、友達への連絡

親戚や友達は出産報告を楽しみに待ってくれていると思います。なので出来るだけ早めに報告しようと思って、出産翌日には報告していました。親戚に対しては、夫に連絡をするようにお願いしました。自分の両親だけは私も連絡しましたが、その他は退院してからゆっくり手紙を書きました。

 

3.日記、Instagram

産後はスマホをいじらずゆっくり安静にと言われますが、そうは言っても産後ハイになっているのでみんなに我が子を紹介したくなっちゃって。仲の良い友達は個々の連絡をしましたが、その他はまとめてインスタでご報告。あとは出産の記録を書き残しておきたくて、日記やInstagramに出産レポを書きました。

 

4.ニューボーンフォトの予約

ニューボーンフォトがどうしても撮りたくて、妊娠中からどこにお願いするかめちゃくちゃ調べてました。気に入った人がいたのですが人気も高く妊娠中には予約が出来ないので、出産したらすぐに予約するつもりでした。ニューボーンフォトは基本生後28日までに撮る写真のことです。その時期を過ぎちゃうと撮れないので…。だから産後2日目には予約の連絡してましたよー。

 

5.今後のスケジュール確認

出産後は赤ちゃんのイベント盛りだくさん。まずはお七夜命名式、そしてお宮参り、100日祝い、ハーフバースデー…沢山ありますよね。そして親戚にお披露目に行くのもいつにするかも考えなきゃならないし。全部経験したことがないことだから、どんな流れでやるのか調べてみたり、写真も撮りたいから飾り付けどうしようか考えてみたり、他の人のSNSを見て色々参考にしてみたり。今思えば入院中にわざわざやらなくてもいいような事ですけどね。でもお宮参りの着物のレンタルだったり家族写真の予約とかは割と早めに申し込んだので、ゆったり過ごせるうちに調べておいてもいいですよね。

 

6.入院中に聞いておくべきことリストアップ

退院したら1ヶ月検診まで産婦人科に行く事がないですし、1ヶ月検診が終わったら産後のフォローもなくなってしまいます。だから聞けるうちに聞いておかないと、と思いました。こんなこと聞いてもいいだろうかってほど些細な事でも何でもかんでも聞いとこうと思って、私はリストアップしました。初めての育児不安や心配だらけです。赤ちゃんのことももちろん聞きたいし、ママの身体の事も気になる事は聞いておくべきですね。助産師さんは親切に答えてくれますよ。

 

7.産褥体操

これはやったりやらなかったり。本当はやった方がいいです。産後の身体の回復の為には産褥体操って割と重要なんじゃないかなと思いました。私は産院で渡された書類を見ながら暇な時にやりました。産後の日数によってやる事が違うので、身体の負担にならない程度にやってみて下さいね。

 

産後はとにかく休養が必要です。出産ってかなり身体に負担がかかっていて身体はボロボロになっているのですが、産後って不思議と元気な気がしちゃうんです。これが産後ハイですよね。私もこんな感じで色々やってましたけど、適度に休みつつ負担にならない程度の行動をしてくださいね。

 

f:id:COT:20211001210830j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

オンデマンド写真集作成サービス フォトバック

 

妊婦のうちにやっておくべき

出産してから慣れない育児に追われて、自分の事すら忘れてしまうような日々を送っています。そんな中で、あー出産前にやっておけば良かったなって後悔したことも色々。妊婦さんならまだ間に合うので是非。

 

1.美味しいもの食べに行く

これ色んな先輩ママさんから言われたんですけど、コロナ禍ってこともありあまり外食しなかったんですよね。後悔してます。出産してから子連れで行こうと思うと、色々制限されて思うように美味しいものも楽しめません。出産前に美味しいものは食べておきましょう!あと、特に焼肉ですが、赤ちゃん連れで行くのは危険かなってことでしばらくお預け状態です。絶対妊娠中に行くべきだと思いますね。焼肉は臨月の陣クスも言われてますよねー。

 

2.夫とのデート、スキンシップ

夫とイチャイチャ仲良く過ごせるのは出産前までだと思ってます。もちろん出産後も仲良く過ごしていますが、子供が産まれてからはそれはそれは我が子が可愛くて可愛くて、夫の優先順位下がりますよね。同じく夫から見ても妻である私の優先順位下がってると思うんです。出産前に2人の時間を大事にして、たくさんスキンシップをとって仲良く楽しく過ごしてください。出産後も仲良くする秘訣は、妊娠中のスキンシップを多く取っておくことかなって思います。

 

3.睡眠

妊娠中は夜中に足がつったり、よく寝れないって人も多いかと思います。夜寝れなくてもお昼寝しましょう。産後は特に寝れなくなるので慢性的な睡眠不足になります。だから今のうちにしっかり寝て、出産時に力を発揮出来るように備えておいてください。適度に運動、あとは寝よう。

 

4.散歩

運動がてら散歩しながら公園や遊び場探しをするのがオススメです。ここには遊具があるな、ここなら走り回っても安全だな、ピクニックにいい場所だな、なんて考えながら近所を散歩するのは楽しいですよ。気分転換にもなるし、育児のイメージを膨らませながら楽しくお散歩してください。

 

5.勉強や趣味

これはやっておけば良かったなって今になって思います。仕事をしている時は時間なくて、何となくやってみたいなと思う事も行動に移せませんでした。出産をしてからはそれどころではなくなり、妊娠中時間があったからやれば良かったとちょっと後悔。育児に少し余裕が出てきたら資格の勉強をしてみたり、趣味を極めてみたりしようかなと思っていますがいつになるやら。始めるなら産休中が良かったです。でも出産準備の為の産休なので、無理してやるのはダメですよー。しっかり休みつつ体調整えつつ、ゆったりとした気持ちで出来るものにしましょうねー。

 

後悔のないマタニティライフを送って、しっかり出産に向けて心と身体を準備してくださいね。パパも是非ご協力をお願いします。

f:id:COT:20210930011231j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

アフィリエイトのアクセストレード

ベビーシャワーもどきをやったよ

妊娠8ヶ月頃、友達と集まる口実としてベビーシャワーをしてみました。本来のものとは全然違う、ただ楽しく遊んで自己満足するだけのものになりましたが、ベビーシャワーがどんなものか知っていると、妊娠中の楽しみが増えるかなと思うので是非ご紹介させて下さい。

 

1.ベビーシャワーとは

生まれてくる赤ちゃんや妊婦さんに、シャワーのようにたくさんの愛情を降り注いでお祝いしようという意味の込められた、アメリカ発祥のパーティのこと。妊娠7~8ヵ月の出産を控えた妊婦さんのために、家族や親戚、友人などが集まって安産を祈願するものです。

 

2.どこで?だれとするの?

基本はホームパーティです。飲食店や、レンタルスペースなどでやったりもするそうです。ベビーシャワープランのある飲食店もあるらしいですよ。主催者は妊婦さん本人だったり、家族や友人など様々だそうです。参加者は家族でも友人でも妊婦さんが呼びたい人を呼べば良いと思います。私は自分で開催し、仲の良い3人組の友達を誘ってやりました。おまけで旦那も参加しましたが。友達のうち1人は私と同じくらいの週数の妊婦さんです。お互いに出産頑張ろうの意味を込めてやりました。

ちなみに、ベビーシャワーを本格的にやりたい方は、プロのベビーシャワープランナーなどもいるそうですよ。プロに頼んだら華やかになりそうですよねー。

 

3.パーティの準備、流れ

・ゲストに招待状を送る

私はやってません。ちゃんとしたパーティーの形式でやるのであれば、日付や場所等が決まったら招待状を送るそうです。

・会場の飾り付け

予めどんなイメージにするかテーマを決めておき、決めたイメージで飾り付けをします。ベビーシャワーの装飾にはおむつケーキは欠かせません。シンボルのようなものですね。その他にバルーンやガーランドなどで飾り付けをして写真映えするような空間にします。私は飾り付けのセンスに自信がなかったのでガーランドとバルーン等が一式セットになったものを使用しました。おむつケーキは自分で作っても良いと思いますが、ベビー用の靴下やスタイ等で可愛く飾られたおむつケーキもたくさん売っているので、私は買いました。

・食事、飲み物、スイーツ

妊婦さんに考慮しながら、みんなが食べやすいようなものを準備します。自分で作ったりしても良いですし、買ってきたり、出前のようなものでも良いかと。私はUberEATSで頼みました。あとはお菓子やケーキを用意し自由に食べながら楽しみました。食べ物はなんでも良いですが、ワンハンドで食べれるようなものの方が気軽に食べれておしゃべりも楽しめて良いんじゃないかなと思います。飲み物は妊婦さんに合わせて、ノンアルコールのものを数種類置いておくと良いかなと思います。参加者にお酒飲む方もいるかもしれないので、状況に応じてですね。

デュク・ドゥ・モンターニュ ノンアルコール スパークリングワイン 750ml×3本

デュク・ドゥ・モンターニュ ノンアルコール スパークリングワイン 750ml×3本

  • ノンアルコール・スパークリング デュック・ドゥ・モンターニュ
Amazon

・プレゼント

ゲストの方は妊婦さんや赤ちゃんにプレゼントを用意します。金額などは特に決められてません。私達は5000円程度でカタログなどをプレゼントしました。妊婦さんの欲しいものがあるなら、ほしい物リストなどでゲストの方に欲しいものをお願いしてもいいと思います。Amazonの欲しいものリストなどを活用するのもおすすめです。

・レクリエーション

ゲームなどで盛り上げてみてはいかがでしょうか?マタニティにちなんだゲームがあるみたいです。哺乳瓶の早飲み競走とか、調べてみると面白そうなものもありますよ。私達は仲良しメンバーの集まりだったので、ゲームはせずおしゃべりを楽しんで満足でした。

 

いかがでしょうか。せっかくのマタニティライフ、楽しいものにできたらいいですよね。パーティーの準備が大変と思うかもしれませんが、大変だなと思うのであれば私のように好きな人と、気負わず楽な気持ちで楽しむ会にすればいいですよー。本格的にやってみたいなと思う方は、是非ベビーシャワーについて調べて見てください。

 

f:id:COT:20210928230308j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ゼクシィ内祝い

 

買って正解ベビー用品

子どもがもうすぐ生後4ヶ月になります。育児をしていて育児グッズに助けられる日々。これは買ってよかったなと思う、育児グッズを紹介したいと思います。

 

1.ハイローラック(手動)

絶対にこれは大正解でした。これを買うまではベビーベッドかお昼寝マットに寝かせておいたのですが、結構すぐ泣くのでやりたいことが出来なくて困ってました。ハイローラックはキャスターがついていますし、料理する時はキッチンの近くに、食事する時はテーブルの横に置いたりなど、自分の行動と共に赤ちゃんも一緒に動いていただくことが出来ます。また、ゆらゆらするのが自動だと金額が高いのでうちは手動にしたのですが、食事中に赤ちゃんがわいわい言い出したら自分は食事しながら足でゆらゆら動かしちゃってます。最近はゆらゆらしたところで素直に寝るわけではないですが、離れているところより構ってもらえる距離にいるだけで格段におとなしくなりますし、比較的ご機嫌です。何段階かに高さも調整できますし、背もたれも上げ下げ出来て、少し大きくなったら椅子としても使えるので使い勝手も良いですよ。ここ最近の使い方でオススメなのは、背もたれを上げてテレビの前にセッティングすることです。3ヶ月過ぎてから目がしっかり見えるようになってきたからか、テレビをじっとみておとなしく過ごしてます。ちなみに、私の通ってる骨盤矯正の場所で自動のハイローラックを使っていますが、自動のやつは揺れの速さも調整できたり音楽も鳴ったりして、うちの子は騒いだ後気づいたら寝てました。手動でも充分便利ですが忙しい方なら自動も良いと思いますよ!

 

2.スイマーバ

これは本当に可愛いです。スイマーバのおかげでうちの子もお風呂が大好きなようです。いつもお風呂に入って、スイマーバの鈴の音がりんりんなると早く装着してくれって顔で見てきます。装着中に本人は蹴るスタンバイをしてますね。すごく楽しんでます。これの良いところといえば、まずは赤ちゃんがお風呂を楽しめること。自分で動くということが良いんでしょうねきっと。そして、バランス感覚を養える事。自分で動いてみる事によって、じたばたしながらもだんだん安定してきました。さらに、ママが手を離しておけるので楽という事です。とても便利ですし、見てて癒されます。うちの子は手の感覚よりも足で蹴る感覚の方がしっかりしていて、布団を蹴り飛ばしたり、足でパパママを蹴って居る場所を認識したりしているみたい。足を使う事が今1番好きなんだと思います。だから、浴槽の壁を蹴って自由に動き回ることが出来るお風呂は絶好の遊び場のようですね。スイマーバのおかげで子どもの楽しそうな姿が見れて私も嬉しいです。これは是非使ってみてください。

 

3.モスリンガーゼ

意外とこれが重宝するんです。うちは何枚も持っています。用途としては、まず掛け布団代わりですね。夏は夏布団でも暑いぐらいですのでこれを使いました。結構大きいので四つ折りにして掛けましたが、ガーゼなので通気性も良いですし熱もこもらなくて良さそうでした。夜寝る時も、お昼寝も、ベビーカーに乗る時も、このモスリンガーゼを使ってます。もう一つの用途はおくるみとして。生後まもない頃のモロー反射は結構激しくて、寝る時にこれで包んでしまいました。この使い方が意外と良くて、ぐっすり寝てくれたんですよね。タオルとして使っても良いですし、うちはピクニックをした際にレジャーシートの上に敷いたり、折りたたんで枕にして使ったりもしました。モスリンガーゼの良さは、軽くて大きくて畳めばそんなにかさばらなくて、持ち運ぶのにも引き出しにしまうのにも楽ということ、あとはガーゼで薄いので洗濯してもすぐ乾くという事です。柔らかくて触り心地も良いんです。赤ちゃん卒業しても、何かと使えるんじゃないかなと思います。うちは大判サイズですが、小さい物もあるみたいです。でも私は大判サイズをオススメします。何枚あっても困らないグッズです。可愛いデザインもたくさんありますよー。

 

4.コニー抱っこ紐

これも本当に助かってます。寝かしつけや近所にちょこっと抱っこで行くのに便利です。買う前までは寝かしつけも抱っこで腕がパンパンでした。コニーを使い始めて最初慣れるまではスムーズに着脱出来ませんでしたが、慣れたら簡単。最近は寝かしつけの時は絶対コニーです。全然寝てくれなくても、コニーで抱っこしながら自分のやりたい事して色々動き回ってたら高確率でいつのまにか寝てます。腕の負担も減りましたし、抱っこによる変な姿勢も軽減しました。しっかりした抱っこ紐に比べて簡易的なものなので、あまり長時間抱っこを続けていると腰が痛くなりますが、近所に行くときや寝かしつけに使う分にはストレスなく使えてます。布なのですぐ洗えるし、コンパクトで軽いので臨時で使う時も便利です。サイズがあるのでパパと共有するのは難しいですが、洗い替え用としてそれぞれ持っておいても良いかもしれないですよね。ちなみにうちは通気性のよいサマーメッシュのものを使ってます。

 

私的正解をご紹介させて戴きました。是非参考にしてみて下さいね!少しでも育児負担が減りますように。

 

f:id:COT:20210927160928j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Combimini(コンビミニ)

妊娠、授乳中の冠婚葬祭どうする?

20代~30代ぐらいって、結婚式やお葬式など結構イベントの多い時期。妊娠中にお呼ばれすることも少なくないでしょうね。妊娠中、授乳中ってそんなに行動的になれないし、参加を決める前に色々考えるかなと思います。私の妹の結婚式がもうすぐあるので、こんなこと悩むかなと思って書いてみました。

 

1.参列する?

まず行くかどうするか悩みますよね。特に今の時期はコロナもありますし、人の集まる場所に行くのも躊躇してしまう。私は無理して行く必要はないと思います。身内だったり、親友だったら行きますね。自分達の生活がまず第一優先で、余裕があれば参列すればいいと思います。妊娠中や授乳中であること知ってて無理に来てくれって言う人もいないと思うので大丈夫ですよー。どっちにしたって気持ちが大事なのかなって思います。

 

2.服装は?

参列する場合、まず困るのが服装ですね。私は妊娠中にお葬式があり、喪服はきつくてファスナー閉まらず困った経験をしました。また、もうすぐ妹の結婚式でドレスは授乳の時困るなーって思っているところです。私の経験で言うと、普段使いでもフォーマル服としてでも着れそうなマタニティ服を1着買っておくと便利です。特に、お葬式の場合は急な出来事で慌てることもあると思います。私も急だったので、着れるものがなくて慌てました。たまたまマタニティの黒いワンピースと黒のカーディガンがあったので、しょうがないからそれで。身内だったので理解してくださいって感じです。でもやっぱりちゃんとして見える服装持っておけば良かったなって後悔しました。だから、出産後でも着れるように授乳口付きのマタニティ服で、堅すぎずカジュアルすぎないワンピースを用意しておくことをオススメします。羽織りものやアクセサリーを変えるだけで結婚式でもお葬式でもどちらでもいけると思いますし。靴もヒールのないものを用意しておきましょう。授乳中の方は、脱ぎ着しやすいものや、授乳口付きのワンピースだと便利です。場所によるかもしれませんが式場は授乳室があると思うので授乳口ついているものでなくても脱ぎ着しやすければそんなに気になることもないとは思います。ちなみにですが、こんな事を書いておきながら私は妹の結婚式は後ろがファスナーのパーティドレスを着て行くつもりです。ちょっと思い入れのあるものでして。授乳のしやすさで言うと決してしやすいものではないですが授乳室あるなら全部脱いじゃってもいいかなっていう気持ちです。ちょっと前なら体型が戻ってなくて着れなかったと思いますが、今なら着れそうです。

 

3.赤ちゃん連れていく?

身内や夫婦共通の友達の場合なら赤ちゃんも一緒に行きますね。状況にもよるかと思いますが、私は基本母乳育児なので赤ちゃんを預ける必要があるのであれば断ると思います。長時間預けるのも心配でしかないですし、何かあった時にすぐ帰ることができないので…。もう少し子どもが大きければ預けて行ってもいいかなと思いますが、まだ小さい赤ちゃんだと難しいですよね。赤ちゃん連れで参列の予定であれば、まずは体調優先で。産後1ヶ月の場合は、まだ赤ちゃんに抵抗力もないですし、ママも安静の時期なので母子共に参列は控えた方がいいでしょう。お葬式への参列だと、赤ちゃんが泣いたらどうしようって思いますよね。泣いた時は周りの人にも配慮が必要ですし、参列しないのが良いと思いますが、連れて行くのであれば泣いたら退室しやすいように席の位置なども考えた方が良いでしょうね。

 

あくまでも私の勝手な気持ちです。冠婚葬祭はできれば参列したい気持ちがあると思いますが、無理はしないように考えてみて下さい。

 

f:id:COT:20210926104246j:image

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

パーティードレス・ワンピースのレンタル【おしゃれコンシャス】

 

妊娠~産後の見た目の変化

妊娠するとお腹が大きくなるだけじゃなく、他にも見た目の変化が色々出てきます。ただお腹が大きくなって、出産後引っ込むだけなら嬉しいのですが、その他の変化って気になるものばかりですよねー。私は産後3ヶ月たちましたが、未だに気になっているので、ケアの内容と共にお伝えします。

 

 

1.妊娠線、正中線

妊娠線、避けたいですよね。妊娠線できると自然には治らなくて美容クリニックみたいな所で専門的な治療をしないと治らないと聞きます。だから妊娠線つくりたくなくて、私は必死にケアをしました。私は妊娠線予防のために、妊娠初期の段階から毎日お風呂上がりに欠かさずナチュラルマーククリームのボディクリームを塗りたくってました。保湿力が結構しっかりしているので、肌が守られてる感じがしました。そのおかげもあってか、急激にお腹が大きくなりましたが妊娠線は出来ませんでした。しかし、正中線はまた別問題です。お腹のど真ん中に真っ直ぐに出る黒っぽい線です。妊娠線はお腹が大きくなることによる皮膚のひび割れですが、正中線は実は産まれた時から誰にでもあるもので、妊娠によるホルモンバランスの影響で色素が濃くなったものだそうです。こればっかりはボディクリームではどうにもなりませんでした。今でもまだ残っていますが、妊娠している間に比べて薄くなってきたような気がしています。これはいずれ消えるそうなので、それを信じています。妊娠線予防は出来るだけ早めの段階からケアした方がいいですよー!


2.乳巨大化&黒色化

お腹の大きさと共に変化する乳の大きさ。ここにもケアは必要です。妊娠線も胸に出来たりするみたいなので、こちらもケアした方がいいですよー。私の場合、胸は2cupぐらい大きくなりました。乳腺が急に発達したのか、大きくなると共に少し痛みもありました。マタニティ用のブラジャーでもキツかったので、ブラキャミに変えました。あとは、乳輪と乳首も大きくなって、色も濃厚に。これもホルモンバランスの影響だそうです。正直こんな風に変化したら、旦那に見られるのも恥ずかしいです。でも授乳中きっと旦那は興味津々なんでしょうね。時々ベビーからおっぱいを奪おうとしに来ます。やめてほしいです。色は産後戻ってくるらしいですが、乳輪の大きさはそのままだとか。今はまだ何も変わってない状態です。産後はおっぱいを飲ませるときに、乳頭の柔らかさが大事です。赤ちゃんの吸引力って意外とすごいので、乳の亀裂で悩む方も多くいるそう。成長と共にすごい引っ張るようになって、乳首がびよーんって伸びます。びっくりです。私は臨月に入ったぐらいからオイルをコットンに染み込ませて、乳頭のマッサージをしました。オリーブオイルとか、アーモンドオイルとかで良いらしいですが、私はピアバーユを使いました。友達が亀裂が入っちゃって大変だったそうですがピアバーユで治ったそうで。マッサージは陣痛促進になるので、やり始める時期には注意してください。


3.髪の毛ぺったんこ

妊娠中は抜け毛はあまりないらしいのですが、なぜだか髪の毛はぺちゃんこに、髪質もあまり良くない状態に変化していきました。産後は更に抜け毛もひどくなり、産後ハゲ進行中です。妊娠中から授乳期にかけて栄養が全部赤ちゃんにとられてしまうんでしょうね。妊娠中には特にケアはしていませんでしたが、産後は育毛剤を始めてみました。まだ効果はわかりません。あと、豆乳飲むといいって聞いたので実践中です。


4.全身のむくみ

妊娠中期ぐらいから、だんだん身体がむくみ始めました。見た目でわかりやすいのは手ですかね。徐々にパンパンになっていき、結婚指輪が抜けなくなるのではと心配になったので、妊娠中は指輪はしまっておきました。特に後期になってくると、むくみのせいで手の指の関節まで痛くなり、ペットボトルの蓋も開けられないほどに。何か病気じゃないかと心配になったほどです。ホルモンや身体の循環機能の変化で妊娠中はむくみやすくなります。手だけではなく足も、身体全体的にむくんだ印象でした。産後しばらくして、むくみはすっかり取れました。妊娠中だけみたいですね!

指輪は本当に気をつけた方がいいですよ。むくみによって食いこんじゃって指に傷がつくレベルになってしまったらもう指輪は切断です。そうならないために早めに外しておくことをオススメします。

ちなみに手術室ナースのお友達から聞いた豆知識ですが、指輪の隙間に紐入れて、クルクル指に巻き付けながら上にスライドするとスルスルって抜けるそうです。巻き付ける時に少し痛いらしいのですが。なかなか指輪が抜けない時は実践してみてください。

 

5.脂肪の蓄え

出産したらすぐにお腹ひっこむかと思いきや、そうではありません。出産後すぐは、お腹は急激なダイエット後みたいなたるたるの皮膚って感じでした。赤ちゃんが出てきて違和感でしかないお腹の状態です。産後1ヶ月くらいは、妊娠前に着てた服は全く着れなくて、パンツも太ももでストップしてしまうぐらいでした。妊娠中に脂肪もたくさん蓄えたんだなって実感した瞬間です。でもその後は普通に生活していて、さん3ヶ月になった今、体重は妊娠前+1キロぐらいです。お腹のたるたるも今はなくなり、パンツも履けるようになりました。ビキニを着るにはまだ難しいかな。産後のダイエットはあまり考えない方がいいと思います。食事はしっかり摂って赤ちゃんとのスキンシップが運動のようなものなので、しばらくは自然に身を任せてみましょう。何にも変わらないのであれば運動やストレッチをすると良いんじゃないかなと思います。

 

妊婦さんの参考になれば良いかなと思って、私の経験を書いてみました。身体の変化って結構ストレスですが、その変化も楽しみながらマタニティ生活を堪能してくださいねー。

 

f:id:COT:20210929005525j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

妊娠中のいちご狩り

出産したらあまり出かけられなくなるかもと思って、妊娠中は安定期に入ったら活動的になったり。私は家で籠るとストレスが溜まってしまうので、ドライブで自然を感じに行ったり、美味しいものを食べに行ったりします。妊娠中はストレスがたまらないように一応気を使いながらお出かけを楽しみました。そんな中でやってしまった失敗談です。

※不快に感じてしまわれたらごめんなさい。

 

✿ いちご狩りドライブ

妊娠6ヶ月のこと。旦那の実家に帰省したついでに、ドライブでいちご狩りに行きました。安定期に入ったし、つわりも落ち着いて食事もしっかり食べていてとても元気に過ごせていたので、大好きなイチゴを食べて気分転換をしに。久しぶりに いちご狩りに行ったのですが、1個1個大きくて真っ赤で甘くて、テンション上がりましたね。幸せに頬張りました。今までならお腹がはち切れるほど食べてしまうのですが、妊娠中なのでいつもよりは控えめに。それでもとっても満足できました。 いちご狩りで満足した後は、ドライブで海に向かいました。向かう途中の車内で撮った写真を見たりスマホをいじっていたら、なんだか車酔いっぽい感覚になったので助手席を倒して遠くを眺めながら休みました。一向に車酔いが良くならなくて、でも吐くほどでは無さそうと思ったので、しばらくそのまま休んでいました。スピード違反防止の為のガタガタになった道を通ったときです、一気に胸に込み上げるものを感じましたがもう感じた時には時すでに遅し。窓をあけたり袋を当てる余裕もなく、先程食べたイチゴが…。もう大惨事です。もうそこからは海に行くどころの話じゃなくなり、車内の掃除で大変でした。衣類も全てアウトでしたので、お店に寄ってもらい、旦那に服を買ってきてもらって車内で着替えたり。こんな事になるなんて、予想もしなかったです。控えめに食べたはずだったのに。

やはり妊娠中は今までの身体とは変わっているようです。妊娠6ヶ月、赤ちゃんの体重はまだ400gでしかなかったけれど、よく考えたら赤ちゃんだけじゃなくて胎盤や羊水などもあって、子宮はもっと大きくなっているんですよね。だから胃も圧迫されているんですね。

いちごは適度に食べる分には栄養も取れて良いんですけど、こんな事になってしまっては食べた物も無意味になっちゃいましたね。楽しいはずのいちご狩りが、こんなトラウマ事件になってしまいました。しばらくいちご見るのも嫌でしたよー。

 

妊娠中は体調が良いからと言って、調子にのるのは辞めておきましょう。特に食べ放題系はダメです。私みたいになりたくなければ、何事も適度にです。妊娠中期以降は、食べる量に気を使いながらがいいですね。お腹が大きくなってくると苦しくなってしまうので、分食なども心がけてみるといいと思います。

 

 

f:id:COT:20210925192100j:image

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ベルタ葉酸サプリ