HELLO FUTURE

ママ1年生これからの人生探し

妊娠中我慢したもの

妊娠中は色々食べる物や行動に気を使います。元気な赤ちゃんを産みたいから、少しでもリスクになるようなものは控えました。妊娠中は結構色々我慢したなーと思います。そんな私の我慢を紹介します。

 

1.お寿司・お刺身

生ものは食中毒のリスクがあるため妊娠中はNGとされています。海鮮が大好きで回転寿司もよく行くし、海の近くに出かけたら海鮮丼などをよく食べるのですが、妊娠中はよだれが垂れそうなのを我慢して食べるのを控えました。よく買い物に行く場所に回転寿司のお店があって、ダメだとわかっているのですがどうしても我慢できなくなりお店に入った事がありました。でもやっぱり席に着いたら生魚を食べる事が良くない気がして、結局卵焼きと納豆巻きとサラダ軍艦など、魚の入っていないものをチョイスして、満たされずに終わりましたね。

 

2.卵かけご飯

生卵も魚と一緒でダメみたいです。卵かけご飯とか大好きなんですけどね。生卵に気を使うと結構色んなものが食べれなくて、すき焼きとかも我慢しました。

 

3.お酒

ビールもワインも日本酒も好き。チューハイもよく飲みます。アルコールは胎盤を通して赤ちゃんに届いちゃうそうなので、妊娠がわかってからは一切飲みませんでした。そんな時に限って飲み会に誘われたり、実家に行った時に自分以外が見せびらかすようにお酒を飲んでいたり、嫌になっちゃいますよ。お酒は授乳中も控えた方が良いし、禁酒期間結構長いです。赤ちゃんのためだと思うから妊娠中はどうにか耐えました。授乳中の今は、時々ちょこっとだけチューハイ飲んじゃってますけどね。

 

4.コーヒー

カフェインを多く摂ると胎児の発育が阻害されてしまう可能性があります。1日1~2杯は良いみたいですが、私は出来るだけカフェインのものは避けました。コーヒーは飲まなかったし、紅茶はリプトンのノンカフェインのものにしました。ノンカフェインでも十分美味しかったです。

 

5.お洒落

妊娠中はお腹を冷やしちゃいけないと思って毎日妊婦用のレギンスを履いて、転ぶといけないからヒールは履くのをやめて、お腹が大きくなってきて可愛いワンピースが着れなくなって、服装も色々と変わってしまいました。赤ちゃんを守ることに必死でだんだんお洒落に疎くなって行った気がします。本当は可愛い服も着たいし検診行くとお洒落な妊婦さんもいるのですが、妊娠中にわざわざ可愛い服を買っても産後に着れないと嫌だなと思って結局着やすさと値段重視でした。

 

6.温泉

妊娠中の温泉は切迫早産や感染症などのリスクがあったりして出来るだけ控えた方がいいそうです。ダメではないけど入るなら安定期に入ってからと言われています。妊娠後期になると転びやすくなったりもするので気をつけた方がいいです。私も温泉大好きで、結構頻繁に旅行や温泉に行っていたのですが、妊娠してから頻度を控えました。安定期に入ってから1度だけ温泉に入ったかな。1人で入って何かあった時が怖いので、貸切風呂などで旦那さんと一緒にお風呂に入るのがおすすめです。

 

7.趣味

私はスキューバダイビングや釣りなど、海のレジャーが趣味なのですが、妊娠が分かってからは一切行っていません。スキューバダイビングは絶対危険ですよね。釣りもバランス崩して海に落ちてもいけないし、と思ってやめておきました。代わりに違う趣味を探して、裁縫してみたりしたのですが趣味としてはあまりしっくり来なくて残念です。

 

妊娠中は意識しすぎちゃって大変ですね。ダメだと思えば思うほど食べたくなるやりたくなる禁断症状が出そうですが、まずは元気な赤ちゃんを産むことが最優先。無事に産んでから思いっきり堪能したいですね。

 

f:id:COT:20211008224736j:image

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村